カウンセリングサービス

電話カウンセリングとは。メリット・デメリットに加えておすすめの電話カウンセリングサービス6つを解説

2021.0411

カウンセリングには、電話で実施するもの、対面で実施するもの、チャットで実施するものなど様々あります。対面でカウンセリングを受けることに抵抗があり、電話カウンセリングを検討しているものの、そもそもどのようなサービスなのか、どのようなメリットがあるのかといった不安を抱えることもあるでしょう。この記事では、電話でできるカウンセリングサービスの流れややり方を解説するとともに、メリットや料金について解説します。さらに、電話でできるカウンセリングサービスも6社ご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

電話カウンセリング

電話カウンセリングとは

電話カウンセリングとは、文字通り電話を使用したカウンセリングのことで、「非対面式」で相談をします。カウンセラーと相談者はお互いの顔が見えないため、「対面での相談は緊張してしまう」「顔を出すのには抵抗がある」という人に向いているカウンセリングです。ここでは、電話カウンセリングのやり方やメリットデメリット、料金相場について解説をします。

電話カウンセリングのやり方・流れ

電話カウンセリングのやり方はシンプルで、現在抱えている悩み不安を電話でカウンセラーに伝え、会話を進めていくだけです。一般的には、1回あたりのカウンセリングは50分〜80分程度に設定されています。

「その場で臨機応変に自分の悩みをうまく伝えられる気がしない」「電話の中で複数の悩みに関して相談をしたい」という人は、カウンセリング前に、ノートなどに自分の気持ちを書き起こしてみると良いでしょう。ノートなどに書き起こしておくことで、冷静に自分の気持ちを伝えられる可能性が高くなります。

メリット

電話カウンセリングには、下記のように複数のメリットがあります。

  • 文字に比べて感情やニュアンスを伝えやすい
  • 顔を出したくない・顔を見て話すことが苦手な人は使いやすい
  • 自宅からでも相談ができる

電話カウンセリングには、発言内容と合わせて声色で自分の感情やニュアンスを伝えやすいというメリットがあります。カウンセラーからしても、相談者の声色次第で掛ける言葉を変えやすいことが特徴です。

また、「顔を出すことには抵抗がある」「顔を見て話すことが苦手」といった人でも使いやすい点も、非常に大きなメリットだと言えるでしょう。

さらに、電話カウンセリングは対面式のカウンセリングなどとは異なり、自宅からでもカウンセラーに相談ができます。対面式カウンセリングを受ける場合だと、相談のためにカウンセリングルームへ足を運ぶ必要があります。電話カウンセリングは自宅にいながら相談ができるため、対面式と比較して相談へのハードルが低いと感じる人が多いでしょう。

デメリット

メリットが複数ある電話カウンセリングですが、カウンセラーからすると相談者の表情が見えないため、対面式と比べると視覚的な判断がしづらいというデメリットがあります。表情から読み取れる情報量は少なくないため、カウンセラーが相談者の意図を正確に理解できない可能性も考えられます。

また、相談者自身もカウンセラーの表情が見えないため、自分の相談したいことが本当にカウンセラーに正しく伝わっているのか判断しづらい場合もあるかもしれません。

こういった事態を回避するためには、カウンセリングの中で、定期的にお互いのニュアンスを確認することや、話すスピードや声色・強弱などに気を遣うことが大切です。

料金相場

電話カウンセリングの料金は、1回80分あたり10,000円程度に設定されていることが一般的です。相談するカウンセリングサービスによって料金が異なるため、事前に複数社のサービス料金を比較しておくことが大切です。

また、料金を比較すると同時に、「臨床心理士」や「公認心理師」などの有資格者が在籍しているかも確認しましょう。資格を持っているから確実に悩みを解決できるわけではないものの、資格を取得する過程でカウンセリングに関する様々な知識を身につけているため、知識や経験が豊富です。

おすすめの電話カウンセリングサービス

ここからは、おすすめの電話カウンセリングサービスを2社ご紹介します。

  • 青山こころセラピー事務所
  • うららか相談室

それぞれのサービスを順番にご説明します。(※以下、2021年3月27日時点の情報です。)

青山こころセラピー事務所

青山こころセラピー事務所

「青山こころセラピー事務所」では、東京赤坂で公認心理師が運営している心理カウンセリングルームです。相談者の状態に合わせて、催眠療法や各種心理療法・コーチングなどを組み合わせたカウンセリングを受けられます。

相談できる悩みのジャンルが定められているわけではなく、日常生活における些細な悩みや、恋愛や人間関係の悩みなど、どのような悩みでも相談できます。

電話カウンセリングを利用する場合はインターネットから予約し、予約した時間になったらカウンセラーから電話が来るようになっています。カウンセリング時間の延長や短縮の変更は、カウンセリングの途中でも可能です。

青山こころセラピー事務所

うららか相談室

うららか相談室のカウンセリング

「うららか相談室」は、臨床心理士や公認心理師、精神科の医師などに相談ができるカウンセリングサービスです。「人目を気にせず、リラックスして相談したい」「早朝や夜など、仕事前後の空き時間にカウンセリングを受けたい」という人が使いやすいことが特徴です。

カウンセラーの経歴や強みを参考に、自分自身で相談したいカウンセラーが選べる他、当日予約可能なカウンセラーも在籍しています。

うららか相談室

無料のサービス

続いて、無料で相談ができる電話カウンセリングサービスを4社ご紹介します。また、下記の記事では、無料の電話カウンセリングサービスについて深堀りして解説していますので、本記事と併せてご覧ください。(※以下、2021年3月27日時点での情報です。)

カウンセリングを無料で受けられる電話サービス6選。利用時の注意点も解説

こころのほっとライン

こころのホットラインのカウンセリング

「こころのほっとライン」は、NPO法人の東京メンタルヘルス・スクエアが提供する電話カウンセリングサービスです。どのような悩みを抱える人でも気軽に利用でき、1回20分、1日2回まで無料で相談できます。

カウンセラーは、様々な知識や専門スキルを持つボランティアの人が担当する仕組みとなっています。

こころのほっとライン

JAICO

JAICOのカウンセリング

「JAICO」は、仕事のこと・家族・家庭のこと・男女関係のことなど、様々な悩み相談ができるカウンセリングサービスです。東京相談室は、厚生労働省「メンタルヘルス不調者等の労働者に対する相談機関による相談促進事業」において「登録相談機関」の認定を受けていることが特徴です。

1日1回30分まで無料で利用することができ、月曜日〜土曜日の15:00~20:00の時間に相談ができます。
JAICO

UDトラックス健康保険組合

UDトラックス健康保険組合.jpg

「UDトラックス健康保険組合」は、仕事や家庭での悩みを抱えているときに相談ができるカウンセリングサービスです。人間関係で悩んでおり、精神的にまいっている・部下や同僚に心の問題を抱えた社員がおり、どうしたら良いか悩んでいるなどの悩みを相談できます。

月曜日~金曜日は9:00~21:00、土曜日は9:00~16:00まで相談ができます。

「UDトラックス健康保険組合」

よりそいホットライン

よりそいホットラインのカウンセリング

よりそいホットラインは厚生労働省の補助金事業で、全国どこからでも相談できる電話相談窓口です。電話では聴き取りが難しい人にはFAXでの相談も用意されています。相談できる悩みの内容は様々であり、たとえば下記のような相談ができます。

  • 暮らしの困りごと
  • どこの職場でもうまくいかない
  • 家族の理解が得られない
  • DV・性暴力など女性の相談
  • 性別の違和や同性愛などに関わる相談

よりそいホットライン

いつでもどこでも相談したいならチャット形式でのカウンセリングが便利

ここまで、電話でカウンセリングができるサービスを紹介してきました。中には、忙しくまとまった時間が取れないため移動中などの隙間時間も活用してカウンセリングを受けたいと考える人もいるのではないでしょうか。そういった人におすすめのカウンセリングが「チャット形式でのカウンセリング」です。その1つである「Unlace(アンレース)について紹介します。

Unlace(アンレース)は、精神科医や公認心理師・臨床心理士といった資格を持ったカウンセラーにチャット形式で相談ができるオンライン完結型のカウンセリングサービスです。Unlaceでは、24時間いつでもカウンセラーにチャット形式で連絡ができるため、自分のペースでライフスタイルに合わせて利用できます。

チャット形式でのカウンセリングであれば連絡の記録が残るため、カウンセリングが終わった後でも内容を振り返ることができます。したがって、今後同じような悩みを抱えてしまったときでも、カウンセラーの言葉を見返すことでその悩みへの対処もしやすくなります。

利用は下記4つの流れで行います。

  • マッチング診断:最適なカウンセラーを紹介してもらうために簡単な質問に回答
  • カウンセラー選択:マッチング診断の結果に基づいてカウンセラーからメッセージが届き、その中からカウンセラーを選択
  • アセスメント診断:カウンセリングをスムーズに行うための簡単な質問に回答
  • カウンセリング開始:選択したカウンセラーと、PCやスマートフォンでカウンセリング開始

カウンセリング前のマッチング診断の内容を基にカウンセラーからメッセージが届き、そこからカウンセラーを選べる仕組みとなっているため、自分に合ったカウンセラーに相談することが可能です。。仕事でストレスと感じている・転職や退職を考えている人など、幅広い悩みについて相談できるため、些細な悩みでも気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

Unlace(アンレース)

電話カウンセリングの特徴を理解してサービスを選びましょう

電話カウンセリングサービスの概要や流れ、おすすめのサービスについて解説しました。電話カウンセリングには、顔を出したくない・顔を見て話すことが苦手な人には使いやすいなどのメリットがあります。今すぐにでも解決したいという悩みがある人は、この記事で紹介した無料の電話相談サービスなどを試してみてはいかがでしょうか。

電話だけではなく、チャットカウンセリングにもメリットがあります。空いた時間を有効活用したい、相談内容を後から見返したいといった考えがある場合は、Unlace(アンレース)などのチャットカウンセリングの利用を検討してみることをおすすめします。自分に合ったスタイルのカウンセリングサービスを選んで、悩みの解決に向かって一歩を踏み出してみましょう。

© 2021 Unlace