カウンセリングサービス

カウンセリングができるアプリ3選!失敗しないサービスの選び方を解説

2021.0331

プライベート等で抱えた悩みを気軽に相談するためにアプリを探していても、自分に合ったカウンセリングアプリを選ぶのは難しいのではないでしょうか。この記事では、カウンセリングアプリの特徴やおすすめのアプリをご紹介するとともに、アプリの選び方を解説します。アプリ以外にも、対面やチャットで手厚いカウンセリングをしてくれるサービスも3つご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

Counselor

カウンセリングアプリの特徴

まずは、カウンセリングアプリの特徴について解説します。カウンセリングアプリは、スマートフォンなどを使い、場所を選ばず簡易的に精神面における健康度合いを確認することができるアプリです。

カウンセリングアプリの中には、いくつかの基準を基にAIによって心の健康を確認するものと、カウンセラーが確認するものなどに分かれています。また、アプリは24時間いつでも使用できるものもあり、自身の心の健康をいつでも調べられることが特徴です。

カウンセリングができるアプリ

ここからは、カウンセリングができる代表的なアプリを3つご紹介します。

  • Awarefy
  • SELF MIND
  • こころのサプリ

それぞれのアプリを順番に見ていきましょう。(※以下、2021年3月25日時点の情報です。)

Awarefy

Counselor

Awarefyは、あなたが日々感じていることをチャットボットと対話するように記録していくアプリです。感情や体調の変化が見える化された分析レポートや、あなたに合ったセルフケアの音声ガイドが手に入ります。

さらに、ストレスケアに効果があるとされている「マインドフルネス瞑想」に関するオーディオガイドも用意されているため、心の働きについて学べることも特徴です。

Awarefy

SELF MIND

Counselor

「SELF MIND」は、AIが会話を通してあなたのストレス傾向を理解し、それぞれの状況に最適な情報を提供してくれるカウンセリングアプリです。AIとの会話の例としては、「今日の調子はどうですか?」という質問がAIから投げかけられ、その質問の答えをAIにぶつけていくようなものがあります。

質問に答えていくと、AIがあなたのストレスレベルを提示してくれる他、生活習慣に合わせて、睡眠やメンタルを整える方法を提案してくれる機能が搭載されています。

SELF MIND

こころのサプリ

Counselor

こころのサプリは、質問に該当する選択肢をタップしていくだけで、悩みの根本を知ることができるカウンセリングアプリです。たとえば、「解決したいお悩みは何ですか?」という質問が用意されており、その選択肢として、「イライラや不安・苦しい・辛い」などから該当するものを選んでいきます。

質問に答えていくと、「モノサシで自分を計ることを辞める方法」や「自分の価値を自分で決める方法」などのコツに関する情報を提供してくれます。また、無料で利用できることも特徴です。

こころのサプリ

悩みに対してどうサポートしてほしいかでカウンセリングサービスを選ぶ

ここまで、カウンセリングができるアプリを3つ紹介しました。アプリを含めたカウンセリングサービスを選ぶ際には、「簡易的で使いやすそうだから」などと安易な理由で選ぶのではなく、今の自分の心の状態に対して、どのようなサポートを得られるかを重要視しましょう。

たとえば、人間関係の悩みに悩んでいる人であれば、人間関係でストレスを溜めない方法や、状況別の対処法などを学べるカウンセリングアプリを選ぶことが望ましいです。また、妊娠や出産といったライフイベントに関する悩みであれば、その分野に強いカウンセラーに相談できるサービスを選ぶと良いでしょう。

このように、自分に最適なカウンセリングサービスはそれぞれの状況によって異なるため、自分の悩みに対してどのようなサポートをしてもらえるかを確認することが重要です。

対面やチャットで手厚くサポートしてくれるカウンセリングサービス

ここからは、「アプリ」に限らず、対面やチャットで手厚くサポートしてくれるサービスを3つご紹介します。

  • Unlace(アンレース)
  • 東京メンタルヘルス・ スクエア
  • KIRIHARE

それぞれのサービスの特徴を順番に見ていきましょう。(※以下、2021年3月25日時点の情報です。)

Unlace(アンレース)

Unlace(アンレース)は、精神科医や公認心理師・臨床心理士といった有資格者のカウンセラーにチャット形式で相談ができるオンライン完結型のカウンセリングサービスです。精神科医・産業医がサービスを監修しており、在籍しているカウンセラーはすべて有資格者となっています。

現状の確認をするためにいくつかの簡単な質問に回答すると、相談内容に合わせてカウンセラーが紹介されます。その後は、カウンセリングをスムーズに行うための情報をカウンセラーが把握するために、簡単な質問に回答し、チャット形式でのカウンセリングを開始する流れです。

カウンセリング期間中であれば定額で何度でも連絡できることに加えて、24時間365日、話を聞いて欲しいと思ったタイミングでいつでも連絡が可能です。どのような悩みを抱える人でも相談可能ですので、一度Unlaceでカウンセラーに相談してみてはいかがでしょうか。

Unlace(アンレース)

東京メンタルヘルス・ スクエア

Counselor

東京メンタルヘルス・スクエアは、低価格でのカウンセリングや、無料の電話相談・SNS相談を実施しているサービスです。「困っている人の助けになりたい」という気持ちを持ったカウンセラーが在籍しており、本業は学校教員・企業の人事担当者・主婦など経歴は様々です。

また、対面やZoomなどでのカウンセリングの他にも、心の学び場としてセミナーやイベントを不定期開催していることが特徴です。

東京メンタルヘルス・スクエア

KIRIHARE

Counselor

KIRIHAREは、医療の知識に基づいてプロの臨床心理士がオンラインでカウンセリングをしてくれるサービスです。LINEで簡単にカウンセリングの予約ができる他、9時〜23時の間であればいつでも利用でき、ライフスタイルに合わせて相談しやすいことも特徴です。

また、ビデオカウンセリングであれば30分で3,300円〜(税込)、LINEカウンセリングであれば7日間で5,500円〜(税込)という料金設定となっています。

KIHARE

自分に合うカウンセリングサービスに相談してみましょう

カウンセリングができるアプリや、対面やチャットで手厚いサポートを受けられるカウンセリングサービスを紹介してきました。カウンセリングサービスを選ぶ際は、簡易的だからという理由だけで選ぶのではなく、自分の悩みの解決につながりそうなサービスに絞り込むことが重要です。

まずは、この記事で紹介したUnlace(アンレース)などを利用し、悩みや不安をカウンセラーに打ち明けてみることから始めてみてはいかがでしょうか。

© 2021 Unlace