記事一覧へ
クライエント
25歳 女性 Hさん
仕事・キャリア
恋愛
漠然とした不安

イライラを受け入れ、ストレスが80%減った

Counseling Report. 2022.0519

どういうことに悩んでいましたか?

職場の上司がとても苦手でした。人任せで、自分が決めた仕事以外はしないのですが、その会社で1番長く働いてる人のため、指摘することもできませんでした。

その上司から「そんな仕事やっても意味ない」「そういうやり方をするなら全責任を背負って」「(その人には迷惑かけてないのに) わたしにも謝って。謝り方を知らないの?」と言われ、とても苦しい思いをしていました。

そういったことが積み重なり、倒れるように眠ってしまったり、深夜に目が覚めて眠れなくなってしまい、とても辛く悩んでいました。

Unlace利用前に、不安や悩みの解決のために検討したことや、行っていたことは何ですか?

食べること、寝ることに関して我慢せず、ストレスを感じている時は仕事以外の部分でこれ以上ストレス溜めないようにしていました。

多少のストレスであれば趣味に没頭すれば軽減されることもありました。

Unlaceを使おうと思った理由は何ですか?

ストレスが溜まって眠れなくなっていたため、ストレスの軽減方法などを調べている中で、Unlaceを見つけました。

印象に残っているカウンセラーとの会話内容を教えてください

「イライラしても良い」「感情に良い/悪いはない」「そう思う自分も自分として受け止めていい」などの言葉が印象に残っています。完璧主義な部分がある私にとって、自分のダメな部分を認めてあげて良いんだと、先生のアドバイスから気づくことができました。

カウンセリングを通じて、どういう状態・状況になれたと思いますか?

カウンセラーへ相談することで1日でストレスの80%くらいが軽減されました。以前はイライラすること自体が良くないと思って我慢することでさらにストレス感じていたのですが、「イライラして良いんだ」と思えたことが大きかったです。

また、自分の弱みを見せること苦手だったのですが、その苦手を克服するためのアドバイスを受け、考え方の幅が広がったように思います。

© 2022 Unlace