記事一覧へ
クライエント
30歳 女性 Y・Sさん
家族・親族
恋愛

自分や夫の多面性を受け入れることで、心が軽くなった

Counseling Report. 2021.1227

どういうことに悩んでいましたか?

夫のことを心から信じることができず、常に疑って生活をしていました。隠し事をされていると思うことで不安を感じ、その不安に耐えきれずに夫を問い詰めていました。ただ、夫は以前うつ病になったことがあり、私が問い詰めたあとはうつの症状が出てしまうので、私自身どうしたらいいか分からず苦しんでいました。

本当は夫の役に立ちたいと思うのに、夫を苦しめている状況が続き、家庭においての自分の存在意義が分からなくなっていました。

Unlace利用前に、不安や悩みの解決のために検討したことや、行っていたことは何ですか?

占いのサイトに登録したり、Youtubeでメンタルケアの動画を見ていました。SNSに自分の気持ちを吐き出したりもしていました。ただ、結局自分自身では解決できないと感じてしまい、余計に気持ちが落ち込んでいました。

Unlaceを使おうと思った理由は何ですか?

自宅から定額でカウンセリングを利用できるのが魅力的でした。

病院でカウンセリングを受けることも考えたのですが、時間とお金に余裕がなく通うことができませんでした。Unlaceは定額制であり、利用期間中は何度もメッセージで相談できるので、対面のカウンセリングよりも安価で悩みを解決できると考えました。また、Unlaceは2週間プランがあり、短い期間から試すことができたのもよかったです。

印象に残っているカウンセラーとの会話内容を教えてください

カウンセラーから教わった「分人思想」という考え方が印象に残っています。これは、「人には多面性があり、どの面もその人の本当の姿である」という考え方で、その言葉を知らなかった私にとって悩み解消のための重要なヒントになりました。

以前は、相手の多面性が見える度に、どれがその人の本当の顔なのかと疑っては不安を感じていましたが、分人思想によって相手のことを徐々に受け入れられるようになりました。また、分人思想は他者だけでなく自分を理解する上でも重要な考え方と教わり、自分のことも受け入れられるようになったことで心がとても軽くなりました。

カウンセリングを通じて、どういう状態・状況になれたと思いますか?

自分自身について知っていることが増え、より自信を持って日々を過ごせるようになりました。カウンセリングで自分の考え方について同意を頂けたことは自信に繋がりましたし、考え方のクセを指摘頂くことで自分を苦しめている考え方に気づくことができました。

© 2022 Unlace